top of page

【8/19開催】宇宙のリズムを知る勉強会 「十二大従星:天将星、天堂星、天胡星」

更新日:2023年8月9日



算命学勉強会


【Zoom参加】

8月19日(土)

19:00~21:00


定員:15名


※8月は会場の関係でZoomのみとなります。

※録画参加については【あとから録画参加】よりお申込みください。


 

「十二大従星:天将星、天堂星、天胡星」について

 


大好評「十二大従星」の3回目となります。

今回は、「天将星、天堂星、天胡星」の3つ星について解説いたします。



十二大従星は、下記の陽占でいうところの3つのピンクの部分となります。

十大主星

十二大従星

十大主星

十大主星

十大主星

十二大従星

十大主星

十二大従星


この3つのところに入る星は

どれも持ち主の人生に影響を与えますが、

持ち主の年齢とともに影響度合いが変化するという

興味深い星でもあります。


また、十二大従星には、力関係があるため、

ご自身が強い星を持っているの

または

弱い星を持っているのか

知ることが

人生の過ごし方、自分の活かし方を知るのに非常に重要となります。



 

十二大従星の特徴を知っているとできること!


 

仕事について

リーダーシップタイプ?or サポートタイプ?

十二大従星を知れば

自分が職場において

どんな立ち回りが合っているのかがわかります!

自分に合った立ち回りができれば

自分の力を最大限引き出すことができ

仕事場で活躍につながります!



子育ての場合

子供の特徴を知ることで

知らず知らずのうちに子供才能を潰してしまっていなかを

確認することができます。

子供が将来輝けるかは

親のアプローチ次第といっても過言ではありません。

ぜひ、子供の特性を知って

それにマッチした環境づくりについて学びましょう!



人生ついて

十二大従星では、子供時代、社会人時代、シニア時代の3つに分けて

どんな人生を迎えるのかがわかります。

例えば、僕の場合、子供時代と社会時代は

受け身や低迷するが多いです。

そのため、自分で頑張る力がないので

人に助けてもらえるように工夫と努力をする必要があります。


反対に、シニア時代では、頑張る時が来るので

頑張れるように今のうちから

健康管理、体力づくりは徹底して行う必要があるのです。


このように人生全体のあなただけのプランも考えることができます。


 

十二大従星の第三回目では、

次の3つの星について解説いたします。


天将星、天堂星、天胡星


1999年ごろにブームとなった「動物占い」

実は、この十二大従星のから生まれたものでもあります。


難しい算命学の知識をわかりやすく伝えた「動物占い」は

とても素晴らしく多くの方のお役に立ったと思います。


今回解説する3つの星は、動物占いにすると次の通りです。


天将星:ト ラ

天堂星:たぬき

天胡星:コアラ



3つの星のどれか1つでもお持ちの方は、

是非、ご参加ください。


今回の3つは

まず、最も強いといわれる「天将星(トラ)」が登場します。

そして、そこからは落ち着きは雰囲気の2つの星(動物)が

登場してまいります。

どんな方々がご参加されるのか楽しみです!


もちろん、お持ちでない方でも

ご参加されることにより

自分の持つ星との違いについて

理解を深めることができます。



 


FUMIYAの宇宙のリズムを知るは

現在も多角的な視点で研究中です。


毎回のセミナーでは、時間の許す限り

現在の最新の情報をお伝えいたします。


これまで宇宙のリズムを知る

セミナー・セッションを受けられた方にも

おススメです。


 

【参加条件】

初めての方も大歓迎

自分のことを知っていきたいという方


【料金】

¥5,500



【講師】

Fumiya


 


《 ご予約 》 下記のアイコンをクリックしていただき、

お申込みと参加費の支払いをお願いいたします。


《お申し込み締切》

各開催日の3日前


【下記注意事項をご確認の上、お申込みください】


※お申込み後のキャンセルおよび返金はお受けしておりません。


 


下記のお申込みボタンからお申込みください。



8/19 Zoom参加はこちら↓


 

宇宙のリズムを知る勉強会の過去開催会の

「あとから録画参加!」も可能です!


こちら↓からお申込みください。


 

【録画参加についてのお知らせ】

 

いつも録画参加をお選びいただきありがとうございます。

録画参加をご希望の方は

【あとから録画参加】からお申込みください。


Comentarios


bottom of page